資産運用/収益プラン

満期になった定期預金の行き先がない

ソニー銀行の「1年定期」が満期になりました。そこそこまとまった金額なので、次はどこに持って行こうかと思案中です。

先日、円グラフで紹介したように、リスク資産の割合が半分を少し上回っているので、現状これ以上増やすのは危険かなと考えています。かと言って、各金融機関のキャンペーンを調べてみても、ため息の出るような金利の低さ・・。

★ソニー銀行 ・・・ 0.13%(←今回満期になった定期は0.15%)
★ローソン銀行 ・・・ 残高300万を超えると、普通預金が0.15%!(※定期預金は魅力無し)
★楽天銀行 ・・・ 楽天証券とのマネーブリッジ設定があれば、普通預金が0.10%
★オリックス銀行 ・・・ 0.12%(※一世を風靡したeダイレクトでさえ、この低金利)
★大阪シティ信用金庫 ・・・ 0.25%

マイナス金利の時代だから仕方ないとは思いつつ、これでは興味さえ湧きません。この中であえて選ぶなら、すでに「宝くじ付き定期」を所有している【大阪シティ信用金庫】でしょうか? ただ、ローソン銀行や大阪シティ信用金庫は、お金が動かしづらいんですよね~。1年定期で0.5%ぐらいあれば食指が動くんですが、この金利ではそこまではいきません。

結局、楽天銀行の普通預金(0.1%)に入れておくのがいちばんいいんじゃないの?ということになります。魅力のある商品が出て来たら、サッと動かせますからね。あんまり面白くないけど、そういう結論になりそうです。

普通預金に比較的大きな金額を置いておくことになるので、念のためセキュリティ面を見直しました。ATMでの引き出し金額、1日あたりの振込金額を必要最小限に絞り、お金を引き出せる銀行・ATMも制限してみました。この辺り、楽天銀行はいろいろと細かい設定ができます(引き出せる都道府県や時間帯まで指定可能!)。

楽天証券とのマネーブリッジには影響せず、思い立ったらすぐに投資に回すことができるため、その点ではノープロブレムですね。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

#バイトやらかし大会前のページ

“金”(ゴールド)を売ろうと思う次のページ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP