資産運用/収益プラン

iDeCoはきわめて順調

iDeCO(個人型確定拠出年金)が節税の面からメリットが大きいことは何度かお伝えしている通りですが、資産運用の面でもかなり順調に推移しています。もちろん、iDeCoの掛金をどう運用するかは本人にまかされているので、その人の「腕次第」ということにはなりますが・・。

本日の段階でプラス、初めて残高が500万円を突破しました! これまでの掛金が約445万円なので、プラス56万円、率にして12.6%増えたことになります。会社員時代の『DC年金』(企業型の確定拠出年金)から移行してまだ3年弱ですから、まあまあ優秀なほうじゃないですかね? もっと増やせたはず?

早期退職した時点では「DC年金」の損益が63万円ほどあったので(←利益も含めてiDeCOに移管)、これまでの増分は56+63=119万円ということですね。ありがたい話です。そして、これに税金がかかりません。ただし、60歳を超えて受け取る時に、退職所得や一時所得として税金はかかってくるので要注意。この話はまたいずれ・・。

iDeCoの残高内訳を見ると『ひふみ年金』がマイナスになっています。これは最近乗り換えたばかりで、ちょっと高いところを掴んでしまったからです。まあ、またしっかり増えてくれるでしょう。

iDeCOのスイッチング(出資対象の切換)は、注文してから数日ズレるんですよね~。市場の状況を見て、ピンポイントでタイミングを選べないのが歯がゆいところです。これはぜひ改善してほしいですね。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

自粛生活の意外な影響前のページ

本当に不思議な人ですね~次のページ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP