早期退職後の仕事

結婚も転職も、ある意味ギャンブルかもしれない

今日は、かなり観念的な記事になってしまうと思いますが・・。

最近つくづく思うのは、転職ってある意味「運」というか「当て物」というか、要はギャンブルみたいなもんだな~と感じるのです。最終的に良い職場と出会うことが出来た私の場合でも、ほとんど結果オーライだし、それは本人の努力ではどうにもならない部分が大きかったと思います。

注:早期退職後、退職金を受け取ってから就職なので「再就職」と表現すべきかもしれませんが、元の企業の紹介等ではなくイチから自力で探したので、あえて【転職】と表現します。

もちろん、退職前の早い時期から準備を始めたり、本やネットでさまざまな情報を仕入れて勉強したり、先人の教えを請うたりすることで、失敗の確率を下げることはできます。そして、本人の覚悟や努力が結果に影響することも確かでしょう。でも、最後は運ですよね。

私の場合も、一生懸命探したはずの1社目は大失敗でしたし・・。1社目と2社目の就職活動で何か違うことをしたかと訊かれても、特に違いはないんですよね~。2社目を探すときは派遣社員もターゲットに含めたことと、給料の最低条件を下げたことぐらいです。

転職活動をする時の「努力」が全くムダだとか、そういうつもりはないのですが、かなりの部分を「運」で支配されている・・そう捉えたほうが肩の力が抜けていい結果につながるのではないでしょうか? あとは、1回であきらめきれない時は再チャレンジしてみる、条件にこだわり過ぎなければ自分に合う職場はどこかにきっとある。私の経験から言えるのはコレだけですね。

余談ですが、コレって結婚にも結構あてはまるかも・・。どんなにしっかり準備をして、知識をむさぼって、慎重に相手を選んだとしても、幸せな結婚生活を送れる相手かどうかは、最後は「運」だと思いますね。それはお見合いだって恋愛だって同じこと。

努力で失敗の確率を下げることはできるかもしれませんが、絶対なんてありません。目の前にいる彼女が自分にとって正解の相手かどうかなんて、結婚してみなければ分かりません。それは相手から見ても同じことですけどね。

結婚前に同棲してみるって、昔は眉をしかめる人もいたものですが、実に合理的なシステムだと思いますね。「お試し結婚」でお互いに合わないことに気づければ、ヘタに妥協せず次を探すことにする・・いいんじゃないですかね~。1回目の結婚であきらめきれない時、再チャレンジすべきかどうか・・こればっかりは私には分かりませんが・・。

転職も、結婚も、私には運が味方してくれたと思っています。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

さすがにもう五輪は無理前のページ

”残り時間”を楽しまなくては・・次のページ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP