早期退職後の仕事

今さら「卒業証明書」

来ました、来ましたよ。直接雇用への切替に、どんな手続きが待っているのか・・?なんて書いたら、昨日ドドッと書類の山が郵送されて来ました。

扶養控除の申告に、年金番号通知書の写し、給与振込口座の登録、通勤手当の申請、誓約書、健康診断の結果・・などなど。まあ、雇用主が替わるわけですから、当然といえば当然かもしれません。これを約1週間で揃えろというんだから大騒ぎです。

ところで、この必要書類の中で問題になるものが1つありました。『最終学歴を証明するもの』です。”卒業証書のコピー”で良いことになってるので、ふつうの人だと何てことはないんだろうなぁ~。

前回の転職の時にも大騒ぎしたのですが、私の「大学の卒業証書」がない! いくら探してもみつからないのです。幼稚園・小学校・中学校・高校と全部保存してあるのですが、大学だけがない。

大学卒業って言うと、もう35年も前のことで記憶がおぼろげですが、もらってないのかもしれない。たしか学会発表と重なって卒業式も出られなかったし、特に申請もしなかったのではないかと思うのです。就職先の企業には「卒業見込み証明書」と「成績証明書」の提出だけだったと思うし。

いや、わかりません。しっかりもらったのに無くしてしまっただけかもしれませんが、一般的にはどうなんですかね? 卒業前にバタバタしていて、卒業証書の申請を忘れていた・・というパターンはあり得るんでしょうか?

まあ、出て来ないものは仕方ないので、母校に「卒業証明書」を申請することになります。申請をダウンロードして手書きで必要事項を書いて、切手を貼った返信用封筒を同封して、速達で今朝出して来ました。こんなことなら、前回もう1通もらっておけば良かった。卒業証明なんだから、たぶん有効期限なんてないですよね?

提出期限には間に合いそうもないので、事情を説明してこれだけは待ってもらおうと思います。あ、健康診断もちょっと1週間では受けられないなぁ~。あー、タイヘン。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

書面での通知があった前のページ

34年前次のページ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP