早期退職後の仕事

何がいちばん重要なんだろうね

時給アップをお願いして交渉を続けているワケだが(←状況はあまり芳しくない)、必ずしも「少しでも多くお金が欲しい」ということでもない。コロナで忙しくなったし、業務の中身もガラッと変わっているので、”正当に評価してほしい”ということ。いくら『感謝している』『評価している』と繰り返されても、言葉だけで済まされるのは違うと思う。

長年勤めた会社をリタイアした後に、再び働いている今、いちばん重要なポイントって何なんだろう? 不満も矛盾もない、待遇は希望通り、そんな理想的な職場が世の中に存在しないことぐらい分かっている。その中で優先すべきものは? 第二の人生でもあるわけだし、これまでとは若干価値基準が変わってくるかもしれない。

いちばんは職場の居心地の良さだろうか? 必要とされていたい、という承認欲求も心の根っこにはある。現役バリバリの頃とは違って、自分が職場の中心でなくてもいいいけれど、やはり働く以上は存在感を示したいかな・・。

そういう意味では、今の職場もかなりいい線を言ってるのだが、だからこそ「時給を少し上げてほしい」というお願いに”二つ返事”で応えてほしかった。それが誠意の見せ方だと思うんだけど。交渉ごととは言え、こんなに時間をかけて『あわよくば今の時給のままで働いてもらおう』という姿勢が透けて見えるのは残念だ。ガッカリした。

単なるポーズではなく、”次の職場候補”の見学に行ってみようと考えている。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

含み損が160万まで減った!(笑)前のページ

日経平均3万円・・もはや笑うしかない次のページ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP