資産運用/収益プラン

株価は中期的に見て、上を目指すのか?

仕事が忙しいので、株式相場からは若干目を離し気味です。週末の日経平均終値が25,385円。金曜日のNYは、ダウ・ナスダックとも1%以上の上昇で終わってますから、週明けも上がりそうな気配ですね。

もう充分上がったと思うのですが、この”高い株価”は維持できるのでしょうか? 短期的な上げ下げはどうでもい。来年の今頃どうなっているかがポイントです。そこが知りたい(ゼッタイ無理ですが・・)。中期的な株価が上向きなら、このままホールドだし、下がったところでもう少し仕込みたいという意欲は持っています。

それにしても残念なのは、日経平均が25,000円を超えたとは言っても、コロナ前まで戻りきってないセクタが結構あるということ。私の持ってるメガバンクや商社なんかがまさにそうです。もちろん上がらないよりはいいんだけど、全然戻った気がしないです(苦笑)。

そういう意味では、素直にインデックス投信やETFに投資したほうが、市場連動で分かりやすいのかもしれません。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今週は忙しかった前のページ

いっつも予想を超えてくる次のページ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP