資産運用/収益プラン

いくらなんでも上がりすぎでは?

アメリカ大統領選挙は、予想以上の大接戦。決着(どちらかが敗北を認める)に相当な時間を要しそうな雰囲気です。それなのに、NYは今夜も爆上げなんですよね~。これはいくらなんでも上げすぎなのではないでしょうか?

市場には、他に行き場のないマネーが溜まっていて、上げたくて仕方ないという雰囲気は感じます。「バブルの上りかけ」と言えばそんな感じなんでしょうかね~。だけどあまりにも理屈の通らない相場だと思うんです。だって、これから間違いなくもめますよ? 結論は最高裁まで行きますよ? もしかしたら越年ですよ? それでも「上」なんでしょうか・・。

東証株価に目を向けると、軒並み上昇している中で、メガバンクなど金融株が伸び悩んでいるか、むしろマイナスなのが非常に気になります。これはどういう動きなんでしょうか?

昨夜も書いたように、当然このままの勢いが続くようなら買い増しは不可能です。指を咥えて見ているだけの、何とももったいない相場ということになります。さて、どうなるでしょう。注目は週明けの相場かな?

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

決着が長引いた場合、株価は下落する!?前のページ

ほんとうに24,000円を超えたのか!?次のページ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP