セミリタイアの記録

「早期退職の事例研究」・・これはいい教材だ~

当ブログで、ときどき登場する『マネープランクリニック』(All ABOUT)。ファイナンシャルプランナー・深野康彦さんの緻密かつ温かみのあるアドバイスが魅力です。その中でも今回は、特に内容の深~い事例だと感じました。

★退職金や確定拠出年金等で5000万円あります。早期退職できますか?

 

55歳の段階で、退職金総額2415万/確定拠出年金1500万/養老保険600万、貯蓄も合わせると老後資金の合計が5000万弱あって、住宅ローンはこの時点で完済、子どもは独立済み。65歳からの厚生年金も、夫婦合計で26.6万/月と平均よりはかなり多い・・。

質問は『55歳でフルリタイアできますか?』なのですが、ここまで読んで私は「これなら大丈夫でしょ!」と思いました。ところがですよ、深野さんの計算によると【このままいけば、81歳で老後資金は底を突く】だったのです! これには正直ドキッとしました。相談者と私の境遇というか、条件がかなり似通っているからです。

相談者との違いと言えば、端からクルマを持っていないこと、個人年金の残高が少し多いこと、そしてある程度の企業年金(3階部分)があることでしょうか? そして、最も大きな違いは【フルリタイアではなく、セミリタイアであること】になりますね。

深野さんからのアドバイスも「55歳でのフルリタイアを目標としつつも、アルバイトでも良いので働き続けるセミリタイアを視野に入れてはどうか」というもの・・やはり、そうなりますか。現実はなかなか厳しいですね~。

今回の相談事例は、50代での早期退職を目指している人にとって「非常に良い教材」だと思います。1つの”基準値”として、自分の資金計画やキャッシュフローと比較してみると、いろいろなことが見えてきます。(私も含めて)皆さん、勉強しましょう!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

キッチンリフォーム[第2日]前のページ

1年半ぶりの人間ドック次のページ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP