資産運用/収益プラン

資産運用その後

資産運用のことをブログに書くのをやめて、2か月半ぐらい経つでしょうか? その後の状況について少しふれておきたいと思います。

まず、ブログのアクセス数が半分以下に減りました! これは意外でしたね。まあ、それだけが原因ではないかもしれませんが、このブログを見ていただける「メインコンテンツ」だったのかなぁ・・と思ったり。

相場は予想より早く戻してますよね。16,000円台前半まで暴落した日経平均が、先週は20,500円前後まで戻ってます。ちょっと楽観的過ぎるのではないかと感じるほど・・。

おかげで「ひふみプラス」は急速に回復して、「ウェルスナビ」や「iDeCo」もほぼ損益分岐点近くまで戻って来ました。一時は、このまま老後資産を失うのではないかと心配になるほどでしたから、そういう意味ではひと安心です。

ただ、現物株の戻りは鈍いですね~。まあ、もともと25,000円でようやくトントンになるような下手な買い方をしてるのが悪いんですが、「含み損が少しは減ったかな~」というぐらい。

傷が浅くて買い値付近まで戻ってきた銘柄は、「売って現金に換える」ことにしました。こんなことしてちゃ儲からないのは分かってるんですが、もういいかなと。すでに資産運用で大きく稼ごうという気は失せてます(笑)。守りの姿勢のほうが強くなってますね。手放せる現物株は手放して、リスク資産は抑える方向です。

コロナ後の社会では、これまでのように配当金が出るかも怪しいので現物株は減らす。ただ、予想外に経済が持ち直した時のために、投資信託やロボ運用にはある程度資金を置いておく。それから、日本国債の信用が崩壊して、超円安になった場合に備えて、米ドルの資産を一定程度確保しておく(外貨預金やFXはやりません)。こんな感じでしょうか?

今なお、退職金運用の含み損は300万ぐらいあると思います。リスク資産の割合はかなり減っていて、全資産の内訳は(不動産を除く)

・流動性資産(普通預金など) 26%
・安全資産(定期預金など) 37%
・リスク資産(株、投信など) 37%

となっています。一時は、資産の半分以上をリスク資産に置いてましたからね。まあ、資産価値が暴落した影響もありますが(苦笑)、撤退で配分が小さくなってるのも事実です。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 再びパソコンと格闘する日々が始まった
  2. 今年の経験を今後に生かせるか・・
  3. コンビニ本部に良心はないのか!?
  4. クレジット&デビットカード活用法(3)
  5. 【資産運用ログ】とりあえず予想は外れた・・
2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

にほんブログ村

アンケートモニター登録
  1. 新しい仕事

    延長戦
  2. ライフスタイル

    フレンチプレスを買ってみた
  3. 新しい仕事

    ハローワークにいく準備をした
  4. 波乗りトレード

    【資産運用ログ】「トランプ流」に翻弄されっぱなし
  5. 新しい仕事

    A社から採用内定。結局受けることにした。
PAGE TOP