早期退職後の仕事

再びパソコンと格闘する日々が始まった

私の勤務する大学では、先週いっぱいで年度内の授業とテストが終了。まだ追試や卒論発表会は残っていますが、ほぼ春休みに突入といったところです。キャンパスには学生の姿も少なくなりました。

春休みになると、大学の情報システム担当には『年に2回の大仕事』が待っています。情報処理教室のPC一斉インストールです。ふだんは自動でのWindows Updateを止めているので、この機会にOSを最新版に更新。さらに、インストールしているソフトウェアも新学期の授業内容に合わせて入れ替えます。

小さな大学ですが、それでもインストールするPCは全部で約100台になります。1台1台インストールするわけではなくて、【ひな形】となるパソコンを作っておいて、そこから一気にコピーしていきます。

単純作業だと思われるかもしれませんが、意外とそうでもありません。自分ならではの細かいアイデアやテクニックが生かせるポイントが結構あって、今のところ飽きないですねぇ。学生さんたちの授業やレポート作成が、少しでも効率よく進められるよう知恵を絞っているところです。先週から徐々に進めてるんですが、なかなか楽しい作業です。

おかげでWindows10にもすっかり慣れました。ウインドウズも長い歴史を重ねて、着実に進化しているなぁと思う反面、作りの甘いところもあちこち目につきます。ハッキリ言って、この”詰めの甘さ”がマイクロソフトなんだよな~(笑) こちらの想定通りにならないところを、ネットの情報を頼りにひとつひとつ潰して、なんとか運用に困らないレベルまで持って行かなくてはなりません。

ネットで公開されてる”先人の知恵”は本当にありがたい。同じように会社や学校の情シス担当をされてる方が、出し惜しみせず『激闘の記録』を書き残してくれてるからこそ、後につづく我々はなんとかなってます。もう、感謝しかないですね~。今度は何かで逆に恩返しできればと思ってます。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

 

パン屋に行って驚いたこと前のページ

【資産運用ログ】この”上げ”は信用していいんだろうか?次のページ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP