ライフスタイル

『流行語大賞』イチロー氏の言葉が味わい深い

そろそろ「流行語大賞」も役割を終えた感じですね。ここ数年、選ばれる言葉ってピンと来ないし、疑問符だらけですもん。

<2019年の新語・流行語大賞>

「ONE TEAM(ワンチーム)」「計画運休」「軽減税率」「スマイリングシンデレラ/しぶこ」「タピる」「#KuToo」「◯◯ペイ」「免許返納」「闇営業」「令和」

確かにラグビーワールドカップは予想以上に盛り上がったし、2019年を象徴するイベントではあったけれど、「ONE TEAM」なんて使ってる人いる?? テレビの中と、お偉いさんの挨拶だけでしょ!? むしろラグビー関係の”流行語”なら、圧倒的に「笑わない男」でしょう。

それに、なんで「上級国民」が入っていないんだ! これだけネットでもリアルの会話でも、今年みんなが使うようになった言葉なのに。ああいう悲惨な事件を繰り返さないためにも、選んでほしかった・・。それが流行語大賞じゃないんですか? なんか政府や警察に気を遣う必要があるわけ!? ”上級”ではない一般国民としては大いに不満ですよ。

どうにもスッキリしない「流行語大賞」の中で、唯一いいなぁと思ったのは【審査委員特別賞】となったイチロー選手の『後悔などあろうはずがありません』ですね。あの引退記者会見、リアルタイムで見てました。身を引く場面でこんな言葉がさらっと言える人は幸せですよ。というかカッコ良すぎです。”努力した天才”イチローの言葉だから、なおのこと格好いい。最高ですね。

イチロー選手と比較するのもおこがましいですが、もしも私の31年間のサラリーマン生活を振り返って「引退記者会見」をしたらどうなるか?(笑) 自分なりに努力を積み重ねた歴史はあるし、そこそこ手応えのある仕事も出来た。その結果、嫁さんと一緒に無事2人の子どもを一人前にすることもできました。

でも、入社当時の「夢」というか「目標」は結局達成できなかったし、振り返ってみれば「ああしていれば」「あそこで踏ん張っていれば」と思い浮かぶのは後悔ばかりですね(苦笑)。

『後悔などあろうはずもありません』は、なんとも味わい深い・・最高のセリフですね。これが言える人は、やはり最高に幸せ者だと思います。いい言葉です。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 芸能界の「ドロドロ」
  2. 【資産運用ログ】アップダウン激しすぎ、しかも方向性が無い
  3. WealthNaviが絶好調
  4. 行って来ました
  5. Windows10化を断念した理由
2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

にほんブログ村

アンケートモニター登録
  1. セミリタイアの記録

    FP深野康彦さんの「マネープランクリニック」
  2. 新しい仕事

    <再就職>就職活動を振り返って
  3. 新しい仕事

    派遣会社マスター(笑)
  4. 自由な時間

    ハイレゾで『ピチカート・ファイブ』を
  5. NO! KOREA(嫌韓・断韓)

    【NO!KOREA】韓国女優、反日運動に参加
PAGE TOP