早期退職後の仕事

仕事の難易度と報酬について

今週も本当によく働いた。持てるパワーを使い果たした感じで、土曜日の朝はぐったりしている。自分で言うのもなんだが、給料以上の働きをしてるんじゃないだろうか。

仕事の内容は自分にピッタリで、もう「天職」と言っても差し支えないほど。高校生の頃からパソコン・マイコンに触れてきた自分のキャリアが最大限に生かせていると思う。新しく購入したPCの設定をしたり、先生方や学生からPCの使い方に関する質問を受けたりだが、けっして単純作業ばかりではなく自分のアイデアも生かせるし、優先順位を考えながら自分のペースで仕事ができるので満足度も高い。「もう一回探せ」と言われても、なかなか見つからない職場じゃないだろうか?

ただ、正直なことを言うと、もう少し給料をもらえたら・・とは思う。時給1400円なので派遣社員としてはそこそこだけれど、1日の実働が7.5Hなので1400×7.5=10,500円/日。毎月の勤務日数は平均20日ぐらいだから、月給約21万円。毎日フルタイムで働いたとして、年収250万に届くかどうかという計算になる。しかも、派遣社員なので交通費は自腹だ。もちろんボーナスなど一切の手当はない。

本音を言えばもう少しほしい! でも、時給の高い本格的なIT職場に行けば、自分が”役立たずの能無し”になってしまうことは、前の職場で実証済みなので、【時給1400円】が今の自分にちょうど見合った相場ということになるのか・・。

こうなると、31年勤めた元の会社をやめるときにもらった『早期退職加算金』が俄然ありがたく思えてくる。実際これがあるから年金生活までのつなぎ生活が計算できるわけで・・。まあ私のセミリタイアは、元いた会社への不満から始まっていて「こんな職場からは早く脱出したい!!」という思いが爆発したものなので、その『手切れ金』と考えればよく出来ているのかもしれない。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【資産運用ログ】ついに「下げ」が来たのか!?前のページ

日本の魅力を感じて帰ってもらえれば・・次のページ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP