波乗りトレード

【資産運用ログ】結局、誰にも株価は予想できない

東証・日経平均株価は、昨日でなんと9連騰です。その間の上昇幅は6%以上、1368円も値上がりしました。「平均」でコレですからね。なんでここで上がるのか?? このタイミングでの大幅上昇を予想できた人は、ほとんど誰もいないんじゃないでしょうか?

結局、株価は誰にも予想できないということなんでしょうかね~。何とも言えない無力感に苛まれています。いったん”しゃがんでから”上昇する、という戦略を取っていたので、安値で銘柄は拾えず、売りポジションもそこそこ残ってしまい・・なんともスッキリしません。

誰かの予想に頼ろうとしても、結局は当たらない。分別をわきまえたゲーム感覚の株取引ならアリでしょうけど、老後の『資産構築』が目的ならば「インデックス投信を毎月積み立てで買うのに勝るものはない」という結論になりそうです。なんか、淋しい結論ですけどね・・。

アクティブ投信でさえ、否定されそうですもんね。アクティブ投信の雄『ひふみプラス』は、もう1年8か月も高値を更新できていません。私自身の持ち分もマイナス12.7%と深~く沈んだままです。この1年間で言えば、TOPIXの下落率をも下回ってますし、アクティブファンドの存在意義が否定されかねない結果ですよねー。

最近、もの凄い勢いで宣伝している『波乗り投資法』にも、この1年ほど真剣に取り組んで来ましたが、結果は厳しいものでした。確かに「上昇相場」「下落相場」どちらでもチャンスがあるので、ちょっと損しても挽回できる可能性はあると感じましたが、良くてトントン。誰にでも黒字を出せるような生やさしい手法ではありません。学費30万円の学校に通ってたら、違う結果だったのかもしれませんが(苦笑)。これもトータルでは赤字です。

『ミリオンストック投資顧問』の有料情報にも1回だけ手を出してしまいましたが、これも予想とは真逆に動いて20万円ほどの損失で終わりました。もちろん、予想が外れたからと言って情報料は返してもらえません。皆さん、くれぐれも同じ失敗をしませんように・・。

もう、何を頼りにすればいいのか分からなくなって来ました。今はこの上昇相場で、含み損が少しでも減ってくれることを願うのみです。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

iDeCoでまさかのトラブル!前のページ

ものすごく正論 ~非正規雇用の現実~次のページ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP