波乗りトレード

【資産運用ログ】どっちへ転んでもいいように

世界の株式市場は、表向きは平和です。徐々に『リスク・オン』に向かっているようにも見えます。

しかし、本日時点で【馬淵治好】【橋本明男】の両氏とも、(そう遠くない時期に)いずれどこかでドスンと落ちる・・という見立てで変更はありません。橋本明男氏からは「彼岸底」なるキーワードも呈示されています。

商社株とか半導体株とか、上がり始めているようにも見えるのですが、2人に揃ってこう言われると怖くて買えません。逆に、急落してもいいように、少し売りポジションを復活させました。『両建て=大きくは儲からない』ということにはなりますが、一応どちらに転んでもいいように態勢を取ることにしました。

下がる要素は何なのか? 米中の衝突が再びエスカレートするのか、それともイギリスの合意なきEU離脱か・・それとも案外、日本の増税による消費の落ち込みだったりして(苦笑)。まだ、しばらくは迷走しそうですよね~。

これ以上、含み損が膨らむことがないよう細心の注意を払いながら、少しでもプラスを拾っていきたいと思います。大儲けは狙わず、コツコツ積み上げが目標です。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

なんか、違うんだよなぁ~。前のページ

【資産運用ログ】もう9月3日の安値を下回ることはない?次のページ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP