資産運用/収益プラン

【資産運用ログ】結局、富はアメリカに集まるのか?

なんだかんだ言っても、米国株は強いですね~。これだけアメリカと中国の関係が最悪の状況にあっても、NY株価が下落一方にはならないのですから。少しぐらい下げても、何らかの理由をつけてすぐに戻ってくる強さがあります。

昨年末、米中貿易戦争がきっかけで日米ともに株価が暴落しましたが、NY株価は今年に入って暴落前の水準を超えるところまで値を戻しているのに、日経平均やTOPIXは半分も戻せていません。この差はなんなんでしょうねー。私なんか、その被害をモロに受けている一人です。

じゃあ、米国株を買ってみればいいじゃないか・・ということで、投資信託やETFという形ではありますが、少しずつ比率を増やしているところです。マイナス10%ぐらいまで落ち込んでいたiDeCoは、国内中心の「ひふみプラス」から「NYダウインデックス」と「グローバルREIT」に鞍替えしたところ、ほぼトントンの水準まで戻すことができました。ウェルスナビも、米国株の投資が大きな柱なので積み立て額を増やしていったところ、上下動はあるものの着実にプラスで推移しています。

もちろん、外国資産には『円高になればそれまでの儲けが吹っ飛ぶ』という大きなリスクがあるので、そこは意識しなければなりませんが、日本株の低迷が長引いている今、資産の一部を海外に振り向けるという選択肢はアリだと考えます。悲しいかな【人口減の日本】の国力はこれから徐々に落ちていくでしょうから、長期的には円の価値も下がっていくのではないでしょうか?

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. この週末の過ごし方
  2. 退職金の受け取り”準備”をした
  3. 『太陽は何度でも』
  4. 韓国のいちばん嫌いなところ
  5. 【資産運用ログ】上値も堅い、下値も堅い
2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

にほんブログ村

アンケートモニター登録
  1. 資産運用/収益プラン

    これは一理ある。NISA非課税枠の活用法
  2. 新しい仕事

    ようやく折り返し点に到達。
  3. 資産運用/収益プラン

    退職金定期(第2弾)が満期になった
  4. 自由な時間

    島根県・益田の名物「鶏卵饅頭」
  5. セミリタイアの記録

    50代は「むずかしいお年頃」
PAGE TOP