セミリタイアの記録

31年間の仕事がきょう終わった・・・

きょうはいよいよ最終の出社日。もう半年以上前になるが、早期退職を決意した日からずっと「ゴール」と認識してきた日だ。いざたどり着いてみると、「ゴール」ではなく「スタート」なんだなぁと感じる1日だった。

ドラマなんかで『定年最後の日』というと、大きな花束を抱えて初老のオジサンが電車に乗っている…みたいな光景を思い浮かべるが、実際はそんな儀式めいたこともなく(すでに3度の送別会で、立派な餞別はいただいてるので)、いつものように会社を出て、いつものように家に帰ってきた。

でも、なんだろう。この圧倒的な解放感、そして爽快感!! 明日から会社に行かなくてもいいのだ。毎日が日曜日!? そう、時間にも縛られることなく、法律に触れない限りは何をしても自由なのだ。「人生最良の日」なのではないかとさえ思える。少しだけ虚脱感のような気怠さも身体のどこかに感じるが、これから始まる新しい生活への期待感が勝って、隅のほうに追いやられている感じだ(笑)

今のところは、やりたいことが次から次へと浮かんでくる状態なので、当分ヒマを持て余すこともないんじゃないだろうか? いずれ再就職のことも考えなくてはならないが、しばらくは好き勝手にさせてもらおう。管理職として、仕事のこと、職場のこと、部下のことを考えなくても良いのは、こんなに贅沢なことなのかと改めて思う。もう夜中に電話で叩き起こされることもない。上司の言葉に胃をキリキリさせる必要もない。

幸い集団から離れてもあまり孤独を感じない性格なので(家族と、ごく少数の友人がいればOK!)、自分だけの贅沢な時間を自分のやりたいことに目一杯有効に活用させてもらおう。それこそがアーリーリタイアの目的だったのだ! そして、どこまでできるかは分からないが、株のスイング取り引きでどこまで資産を増やせるかにもチャレンジしたい。「セミリタイア」ではない「完全リタイア」へのわずかな夢を乗せて!

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

(注)写真は、記事の内容とは直接関係がなく…私が大好きな街・帯広の風景です。これぐらい爽やかな気持ちということで・・(笑)

ピックアップ記事

  1. ローソンは”低糖質”の宝庫だった!
  2. ある意味これが”本音”の面接かも?
  3. 『含み損』とのつき合い方
  4. 株でいくら稼げば働かずにすむか
  5. 台風一過・・・久々に献血してきた
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. セミリタイアの記録

    絶対おすすめの本 ~その1~
  2. 新たな仕事探し

    DODA転職フェア in 大阪
  3. セミリタイアの記録

    おすすめの本 ~その2~
  4. 波乗りトレード

    【資産運用ログ】なんと・・切り返して来た!!
  5. 新たな仕事探し

    ハローワークに行って来た ~認定日~
PAGE TOP