早期退職後の仕事

延長戦

選考に残っている派遣会社の担当者から電話連絡があり、『先方の大学が、もう1回面接を希望しているのですが・・』とのこと。しかも、その日程が明日とかではなく、1週間以上先だと言うのだ。ちなみに、派遣会社から複数名の候補が示されているわけではなく、派遣社員が私でいいかどうかの判断を求めている段階になる。(募集広告では「5月27日勤務開始予定」だった)

何がしたいんだろう? 正社員でも契約社員でもない、派遣社員を1人受け入れるのに、そんなに時間をかけることが一般的とは思えない。もし、採りたい人材だと思うなら、早く結論を出さなければ他へ行ってしまう確率も増えるだろうに・・。なんとなく、足下を見られているような気持ちになった。

しかしながら、悔しいかな現時点でこちらには他の候補がない。やむを得ず【二次面接】の日程は受け入れつつ、早急に他の選択肢を探すことにした。「はたらこねっと」や「リクナビ派遣」といった使い慣れたサイトで検索をかけ、これまで以上の数をエントリーしてみる。向こうが天秤にかけるのなら、こっちだって可能性は探りたい。

1週間以上も時間があるなら、他の選択肢も用意できるかもしれない。それに、最後の最後で落とされる可能性だって、考えておかなければいけないし。結果として”元の木阿弥”なら、それはそれで仕方ないと諦めもつくんじゃないだろうか? なんだかややこしい展開になって来た。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

「うらやましい」早期リタイア相談前のページ

疲れましたわ次のページ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP