国内旅行

「おおさか東線」に乗ってきた

再び自由な時間が持てるようになって、やりたいこととして最初に思いついたのが、JR西日本の新路線『おおさか東線』に乗ることでした。

【JR西日本:おおさか東線】
新大阪駅を起点に、まず「淡路」で阪急京都線と、つづいて淀川を渡って「野江」で京阪本線、さらには近鉄奈良線・大阪線やJR学研都市線とも接続しながら、JR大和路線(関西本線)久宝寺駅までを30分あまりで結ぶ”面白い”線です。「放出」(←”はなてん”と読む難読駅)より北の区間は3月16日から運転を始めたばかりで、着工から全線開通まで20年もかかっているそうです。

部分開通から年数も経っており、何の変哲もない古い車両がそのまま使われているので、そういった意味ではやや面白みに欠けますが、それでも【新線】に乗るのは楽しいものです。上の写真のように、車両の窓の部分に大きく「おおさか東線全線開業 奈良-新大阪直結」とポスター(?)が貼ってありました。

これ、なかなか珍しいですよね? ハーフミラーのような素材で出来ていて、車両の中から見るとそれほど目立たないのですが、それでもちょっと視界を遮ってる感じかな~。まあ、確かに宣伝も大切です!

おおさか東線は、新大阪駅のいちばん北側のホームからしばらく京都方向に進むと、東海道線の複々線を高架橋で跨いでから一気に南下します。放出までの新区間は、かなり密集した住宅地の中を走ります。「こんなところに良く土地が確保できたなぁ」と思っていたら・・そうでした! 戦前からある貨物専用線を改良してできた線なのをすっかり忘れていました。

乗車率は・・どうなんでしょう? 土曜の午後としては、まだちょっと少ない感じかな。それでも沿線に住んでる人からしたら、これまで貨物線だったところに駅が出来て、しかも新大阪まで直結なんて・・とんでもなく便利だと思いますね。阪急淡路駅や京阪野江駅とは少し離れているようですが、阪急や京阪と接続されたのもかなり大きいと思います。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

さて、何から始めよう前のページ

きょうは献血次のページ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP