資産運用/収益プラン

これは一理ある。NISA非課税枠の活用法

皆さんは、NISAの非課税枠をうまく活用できていますか?

私の戦績を紹介すると・・
■2016年 : 個別株(三井物産と丸井グループ) かなり儲かったけど非課税!
■2017年 : 投資信託(ひふみプラス) 手堅く儲けたけど非課税!
■2018年 : 投資信託(インド・ベトナム株オープン) 購入時がピークで現在-14% (T_T)
という結果になっています。

ところで、きょう【All Aboutマネー】でこんな記事をみつけました。

★NISAの間違った使い方って?最大限稼ぐ手堅い方法★

 

筆者は、Yahoo!ファイナンスの『投資の達人』でもお馴染みの若き投資家・中原良太氏です。まだ若いけど、いや若いからこそ、非常にわかりやすい文章を書く人です。

中原さんはこのコラムの中で「値動きの大きくない投資信託より、個別株(特に小型株)にこそNISAを使うべきだ」と述べています。おっしゃることはよく分かります。投資信託は上がったところで、数%からせいぜい10数%止まり。片や、小型株なら1年で倍になることだって珍しくないですよね。

もちろん上手くいけば・・の話なんで、まったく上がらなければ”狸の皮算用”となるわけですが、機械的に利益の20%強を持って行かれる株や投信の税制だからこそ、「NISA枠では、大きく儲けられる可能性のあるものを買おう!」ということだと思います。

ちなみに、私は小型株を勧めているワケではないですよ。先日から書いているように、自分自身の痛い経験も踏まえて、経験の浅いサラリーマンが手を出すにはハードルが高いと感じています。だけど、大型安定株だって、20~30%なら上がる可能性はありますよね?

投資信託を根気よ~く5年間キープするという戦法も悪くはないですが、もともと個別株を買う予定があるのなら、もっとも大きな値上がりを期待している銘柄をNISA枠に割り振ってみてはどうでしょうか?(積み立てでない一般NISAは、年間120万円分まで)

私はもう1回株価が大きく下げるようなことがあれば、NISA枠でパナソニックか三菱商事あたりを買ってみようかと検討しています。このまま下げなければ無理はしません。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 二次面接という名の最終面接!?
  2. 日経平均は、きょうで6日続落
  3. 「出向先探し」が難航の気配・・
  4. ちょっと面白い記事
  5. 退職金の受け取り”準備”をした
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. 新たな仕事探し

    <再就職>就職活動を振り返って
  2. 新たな仕事探し

    一次面接はなんとか通過!?
  3. セミリタイアの記録

    【早期退職】 正式に会社を辞めました
  4. ザイナス運用ログ

    【ザイナス運用ログ】 着実に損切りしつつ、次のステップへ
  5. 新たな仕事探し

    延び延びになってた次の仕事が決まりそう・・?
PAGE TOP