セミリタイアの記録

健康保険をいつ切り替えるか

早期リタイア~その後の再就職で、意外とやっかいなのが「健康保険をどうするか」という問題です。長年勤めた会社を退職した直後の選択肢は、『元の会社の健康保険組合に残る(最長2年)』『国民健康保険に移行する』の2つ。ケースバイケースの側面もありますが、一般的には【任意継続被保険者】として会社の健保組合に残ったほうが有利だと思います。

『任意継続被保険者になると、これまで会社が折半していた保険料も本人が払うことになるので保険料が倍になる!』という記事をよく見かけますが、ちょっと正確ではありません。”会社が負担していた分も本人が払う”というのは本当ですが、ただし算定基準が【全従業員の平均保険額】に変わります。

いくら早期退職とは言っても、退職直前は全社員の平均よりは給料をもらっているでしょうから、健康保険料がやめる前の2倍になるワケではありません。私の場合も、下の記事で紹介しているように退職前よりは安くなりました。

なぜ、国民健康保険を避けるかというと、過去1年間(つまり退職前)の所得で保険料が決まるので、超高額となることが予想されるからです。「しまった!」と思っても後には引けません。私はやりませんでしたが、国民健康保険の保険料試算もお願いできるみたいなので、気になる方は手間を惜しますやってみたほうがいいと思います。

「任意継続被保険者」として残れるのは最長2年間ですが、所得が激減する2年目はおそらく国民健康保険のほうが保険料が安くなると思います。この辺りはいろいろなテクニックも存在するようです・・。


・・と、ここまでは退職後、他の会社に再就職しない場合の話。よっぽど短時間のアルバイトでない限り、再就職すれば新しい会社の健康保険に加入することになります。給料が安くなっている分、保険料もかなり安くなるので「めでたしめでたし」のような気もするのですが、マイナス面も結構あります。

私のように小さな会社に再就職すると、以前のような健保の施策が受けられなくなります。いちばん大きいのが【人間ドックの受診】です。前の会社では、夫婦ともども自己負担3000円で毎年人間ドックを受診することができました。これが自己負担になると、なんと10万円を超えてしまいます!(←日帰りドックでも) 大きな会社のありがたみが分かるというものです。あとインフルエンザの予防接種なんかもそうかな?

ここからごく個人的な話になりますが、今の会社に再就職した11月から2か月間は、【試用期間】ということで健保と年金の適用はありませんでした(雇用保険のみ会社が加入)。健保は前述の通り「前の会社の任意継続」、年金は1号保険者として「国民年金」に加入しているから、それでも問題ないわけです。

そして試用期間が終わり、新年から予定通りなら新しい会社の「健康保険」「厚生年金」に加入する手はずでした。そこで急に頭をもたげて来たのが、前述の”人間ドック問題”。実は2月に夫婦で人間ドックを予約済みだったのです。『うーん、10万円か~。さすがに痛い・・』 月給が減っている分、新しい会社の保険料はかなり下がるはずなので、10万円丸損ではないものの気分的にはなかなか辛いところがあります。

実は、もう1つ気になることがありました。一昨日の記事でも書いたように、今の会社経由で行っている「次の職場探し」が不調なので、もしかすると会社自体を辞めることになる可能性も否定できません。そうなったとき、どうなるか? いったん今の会社の健保に加入してしまうと、もう前の会社の【任意継続被保険者】には戻れません。つまり、国民健康保険一択です。今年前半に国民健保に加入することになると、昨年の所得で保険料が計算されてしまうので、まさかの最高額(ネットで調べると、月77,500円!!)もあり得ます。これだけは何としても避けねば・・

厚かましいとは思いつつ、契約社員としての正式契約をする際に「厚生年金は今月から、健康保険は3月から」とお願いして、なんとか承諾してもらいました。これはつまり、表向きは人間ドックが理由ですが、今の会社に残るかどうかの判断猶予期限が2月末であることも意味しますね~。いろいろとフクザツです。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 【資産運用ログ】結局、馬淵さんの予想通りになってきた
  2. JR北海道が5線5区間廃止の方針を発表
  3. 【資産運用ログ】株以外に投資できるものはあるのか?
  4. おけいはん ふたたび
  5. クレジット&デビットカード活用法(3)
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. 資産運用/収益プラン

    【資産運用ログ】 iDeCoの残高が大変なことに・・!?
  2. セミリタイアの記録

    退職金の受け取り”準備”をした
  3. 新たな仕事探し

    <再就職>就職活動を振り返って
  4. セミリタイアの記録

    退職にともなう保険の手続き
  5. セミリタイアの記録

    【資産運用ログ】『ぶりぶり投資』にすればよかった
PAGE TOP