資産運用/収益プラン

WelthNaviをそろっと始めてみた

定年後の資産運用も2年目。昨年終盤の株価暴落でかなり目減りしてしまった資産の立て直しを図らねばなりません。

昨年末時点での手持ち資産を『流動性資産(普通預金など)』『安全資産(定期預金など元本保証)』『リスク資産(株・投信など)』の3つに分けて集計してみました。その割合は次の通りです。

★流動性資産 ・・・ 24%
★安全資産 ・・・ 41%
★リスク資産 ・・・ 35%

※ただし、iDeCoの残高は含まず

12月に入って株価の値動きが怪しくなったとき、かろうじてプラスだった現物株とJ-REITの投資信託を売却したこともあって、リスク資産の割合が少し下がっていますね。もちろん、株価の暴落によって評価額が下がっている影響もありますが・・((;゚Д゚)) ハイテク系企業の3銘柄なんて、買い値のほぼ半分ですから。

これまた爆下げしている『ひふみプラス』は切りたくても切れないので、これはどこまでもキープ。祈るような気持ちで復活を待ちます。さらには、下げ局面に強いはずの『eMAXISマイディフェンダー』も3.7%のマイナス。株価以外も揃って下落してるからでしょうね。こちらはそこそこ値が戻ってくる場面があったら処分を考えてます。

あまり説得力がないので、ウダウダ説明しませんが(笑)、年末休みにあれこれ検討した結果、ロボアドバイザー(全自動投資)の『WelthNavi for ソニー銀行』を始めてみることにしました。頭金50万で毎月10万円ずつ追加購入していきます。昨年、投資信託を一気に購入して失敗したことの反省と、今年はこの後もしばらく株価の乱高下が続くだろうと考えての判断です。

積み立て投資は、本来もっと若い頃に始めるべきものであることは言わずもがなですが、まあそれでも年金受給の65歳までは10年あります。大きく増えなくても、それなりに成長してくれればと思います。

大みそかに頭金を入金して、きのう1月4日にスタートしたばかりなのに、WelthNaviの画面で確認したらポートフォリオの画面がもうこうなってました。

買い付け早いですね。以前少しだけ経験した楽天証券の『楽ラップ』よりも、かなりスピーディに感じられます。なかなか自分ではここまで分散投資できません。お手並み拝見というところです。こちらの残高がどうなっていくかも、ときどきこのブログで報告することにします。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 『Aシート』付きの新快速と遭遇
  2. どんどん体重が減っていく?
  3. クレジット&デビットカード活用法(3)
  4. もやもやが消えない・・
  5. 『働かせたい言葉』
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. 波乗りトレード

    【資産運用ログ】株はこのまま上がっちゃいそうですね・・
  2. セミリタイアの記録

    ついに禁断の「ネガフィルムスキャン」を始めた
  3. セミリタイアの記録

    現段階で考える『65歳までの資金計画』
  4. セミリタイアの記録

    31年間の仕事がきょう終わった・・・
  5. セミリタイアの記録

    【早期退職】 正式に会社を辞めました
PAGE TOP