資産運用/収益プラン

【資産運用ログ】しかし、よくもまぁココまで下げたもんだ

東証株価は、本日も気前よく下げました。ソフトバンクの上場も裏目に出てしまったみたいですね。

きょうの終値で私の持ち株がどうなっているかと言いますと・・さすがに含み損の金額を書くのはやめますが、率にして「買い値の71%」しかありません。つまり29%も値下がりしてしまったわけです。これはもう大惨事のレベルですよね。日経平均で言えば、10月2日のピークから14%ほどしか下げてないのに・・。

大きな敗因としては、退職前後に手掛けた『ザイナス』投資の失敗、『日経マネー』の推奨銘柄がちょっと上がってドスンと下落した(←この下落率がハンパない)、そしてTATERUの不祥事に巻き込まれてしまった不運もありました。まあ、すべては自己責任ですから、恨みごとを言っても始まりません。でも、どれもあてにならないですねー。

共通点は、前にも述べたように中小型株に手を出してしまったこと?? いや、TATERUなんかはすでに東証一部でしたよね~(ため息)。さらには、現物株以外に『ひふみプラス』の含み損もたっぷりあります。これも相当な赤字になっています。

せめてもの救いは、退職直前に売却した大型株(長期保有)の売却益が約68万円、上半期順調だった『ひふみプラス』の確定利益が約40万円、そして株式の配当金が11万円ほどあったこと。こいつらがあるから何とか格好がついている感じです。

なんというか、退職の時期が悪かったと、我が身の不遇を嘆くしかありませんね。これがもし、アベノミクス初期に会社をやめて退職金を投入していたら、今ごろ左うちわで『もう、働かなくてもいいんじゃない?(ニヤリ)』とか言ってたでしょうに・・。当初の計画とはかなり違いますが、当面はフルタイムで働いて日銭を稼ぐしかないですね。そして、じっと反騰を待つしか、もはや手がありません。

重要なのは、取り返そうと思ってこれ以上傷口を広げないこと。さすがに、これ以上新たな投資をする気は失せました。現段階の損失なら、老後の生活レベルを少しだけ下げれば済むはずなので、このままじっくり待ちます。1年か、それとも2年か・・。

最後にもう一度、このコラムを引用して本日の記事を終わります。暗いな・・

<コラム>「お金を失う悲劇」との付き合い方

 

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 家財保険の調査員が来た
  2. 「日本型雇用システム」は時代遅れなのか?
  3. こ、これは(笑)
  4. 猫神社に行ってみたけど、あいにく猫はいなかった
  5. 理路整然とした人
2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

にほんブログ村

アンケートモニター登録
  1. 資産運用/収益プラン

    これ、ちょっといいかも。
  2. 新しい仕事

    就職活動、難航中!
  3. 自由な時間

    コーヒーが ”精神安定剤”
  4. 自由な時間

    ハイレゾで『ピチカート・ファイブ』を
  5. 資産運用/収益プラン

    なんとも耳の痛いお話
PAGE TOP