資産運用/収益プラン

残念ながら『夢ジャンボ』が制度改悪

以前、大阪シティ信用金庫の『夢ジャンボ』(宝くじ付き1年定期)を紹介しました。私も6口600万円預けています。枚数的には少しですが、大晦日に抽選のある「年末ジャンボ宝くじ」から特典のくじ券が付きます。(ただし、宝くじの現物は届かず、番号のみ通知)

その大阪シティ信用金庫から、袋とじのお知らせハガキが届きました。先週、同じようなハガキで年末ジャンボのくじ番号を受け取ったばかりなので、なんだろうと思って開けてみると・・『夢ジャンボ』と『夢プレミアム』(年利0.36%の1年定期)の受付停止についてのお知らせでした。

★「夢ふくらむ支店」からの重要なお知らせ 

どちらの商品も12月28日でいったん申し込みを終了し、来年3月ごろ受付再開の予定ではあるものの、条件が大きく改悪になります。『夢プレミアム』は年利0.21%、『夢ジャンボ』に至ってはプラス金利無しですから、これは終わりましたね。すっかり”並み”の商品です。

しかも、お知らせをよく読むと『変更日以降に満期を迎える定期預金については、満期日時点の「スーパー定期1年もの店頭表示金利+新プラス金利」を適用いたします』とあるではないですか! 預けた時点の利率が適用されないってことでしょ、コレ? ひどいなぁ~。固定金利商品なのに、預入日の表示金利が適用されないなんて、約款上許されるのか?

プラス金利のない「宝くじ付き定期」なら、あちこちの銀行にあるので、これで大阪シティ信用金庫の優位性はなくなってしまいました。図らずも、地方の金融機関がそれだけ苦しいということを露呈してますよね。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 株でいくら稼げば働かずにすむか
  2. おけいはん ふたたび
  3. これがLPCF表の中身だ!(←やや大げさ?)
  4. もやもやが消えない・・
  5. 【資産運用ログ】結局、馬淵さんの予想通りになってきた
2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. 資産運用/収益プラン

    WelthNaviをそろっと始めてみた
  2. セミリタイアの記録

    絶対おすすめの本 ~その1~
  3. 新たな仕事探し

    5社目も応募しました
  4. セミリタイアの記録

    今がどん底?ならいいのだけど
  5. ザイナス運用ログ

    【ザイナス運用ログ】 着実に損切りしつつ、次のステップへ
PAGE TOP