資産運用/収益プラン

【資産運用ログ】株価が上がる分には、もちろんうれしいけれど。

米中貿易戦争は「休戦」というのか「結論先送り」というのか、とりあえず関税25%化を回避できたということで、きょうの東証株価はさらに値を戻して来ました。今晩のニューヨークも爆上げしそうな雰囲気ではあります。問題解決への糸口は、なんにも掴めていないと思うんですけどねぇ。私に言わせれば単なる時間稼ぎですよ。

とにもかくにも、日経平均は終値で22,500円を超えて来ました。さて、問題はここからどうなるか。私が頼りにしている3人の専門家の見解は・・

■松川行雄氏「上がる素振りを見せてはいるが、ここがピークになるのでは?という疑心暗鬼が払拭できない」
■橋本明男氏「買い転換はほぼ間違いなく長期上昇波(9ヶ月間)と考えられる。大引けで 22780円を抜けたら上昇波確定!」
■馬淵治好氏「日経平均は短期的に戻っても弱気相場が続く、という展開が、残念ながら的中しそう」

もうひとりオマケで・・
■中原良太氏「個人的な取引としては、つい今朝方、一通りのポジションを手仕舞いした。ちょっと早すぎたかも・・」

状況的にはもっと上がりそうだけど、どうも今ひとつ確信がもてない。全体としてはそんな感じですね。

私はと言えば、いまは【含み損てんこ盛り状態】なので、もちろん株価が戻ってくれる分には大歓迎です。特に、『ひふみプラス』が急激に値を戻して来ているのがうれしいところ。一方で、ここをピークに頭打ちという予想もあるので、買い値を上回った銘柄については、いったん手放しておこうと思います。とは言ってもそんなに多くはなくて、1つか2つといったところです。

ただ、マイナス10%よりも上に戻って来た銘柄が結構あるので、嬉しい限りです。つまりあと10%上がれば、トータルプラスに持って行けるかな?という感じ。「TATERU(1435)」とか「ケイブ(3760)」とか、絶望的なのも持ってますけどね(苦笑)。業績好調で、日経マネーも推してたのに、なぜかどん底の「日本科学工業(4092)」も持ってます。我ながら、ホントに下手くそですねぇ。まあ、これは当面キープです。(TATERUとケイブは、いつ倒産してもおかしくない・・)

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 大晦日。
  2. 2018年を振り返って ~その2~
  3. 「出向先探し」が難航の気配・・
  4. 吉か凶か、2か月限定の仕事が入った
  5. ああ、おけいはん交代
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. 資産運用/収益プラン

    退職金 特別定期預金を巡る攻防(後編)
  2. 新たな仕事探し

    再就職せずに、”食いつなぐ”方法はないものか?
  3. セミリタイアの記録

    久々のハローワーク
  4. 資産運用/収益プラン

    【資産運用ログ】 iDeCoの残高が大変なことに・・!?
  5. セミリタイアの記録

    2018年を振り返って ~その1~
PAGE TOP