国内旅行

行って来ました

1泊2日で少々忙しい日程ではありましたが、出雲大社~足立美術館~とっとり花回廊と回って、昨夜遅く無事に帰って来ました。

やはり出雲の国の【神在月】しかも三連休ということで、行きの電車から始まってどこへ行っても「超満員」。何をするにも行列という感じでした。足立美術館への無料シャトルバスが満員で乗れない・・というハプニングもありましたが(30分待って次の便に乗車)、なんとか予定していた目的はすべて果たすことができました。

ちょっと残念だったのは、どこも大行列だったので下調べしていた出雲そばの名店に入れなかったこと。そう遠くない時期にリベンジしたいものですね。でも、アレですね~。セミリタイアしたら、混雑の関係ない平日に悠々と旅行できると思っていたのに、わざわざこんな窮屈な三連休に遊びに行ってるようではダメですね。もっと志を高く持って、描いていた夢を実現すなくては・・!

初日こそ雲が多かったけれど、お天気にもまずまず恵まれていい旅になりました。出雲大社の重みのある雰囲気はさすがだなと思ったし、足立美術館のお庭も、横山大観などの作品も評判に違わず見応えがありました。足立美術館って、テレビや観光ガイドブックではよく見かけるけど、どういう成り立ちの美術館かよく知らなかったんです。地元の実業家・足立全康が一代で築き上げた財産を投じて作った私設美術館だと知って、興味津々でした。

悪い言葉で言えば”成金”かもしれないですが、彼のお陰で年間60万人もの人がここを訪れ、今や地元にとっては一大産業となってるわけですから、これはものすごく尊いことだと思います。「金儲けと道楽と社会貢献を全部実現した」という彼の言葉に【凄み】のようなものを感じた足立美術館でした。

最後の「とっとり花回廊」はシーズンオフでちょっと寂しい園内ではありましたが、ドーム温室の中はクリスマスムードで華やかでしたし、なんといっても雪をかぶった大山は素晴らしかったです! 園内をぐるっと一周する『フラワートレイン』が意外と?ハイテクで面白かったですよ。シーズンオフと書いてしまいましたが、夜はイルミネーションで賑わっているようで、私たちと入れ違いで花回廊に向かっている人が結構いました。夜まで滞在できないのが心残りではありました。またの機会に・・。

そうそう。一畑電車も良かったな~。出雲大社へ向かうときと、松江市内に移動するときに利用しました。あのトコトコ走る感じがいいですねー。江ノ電や嵐電にも通じる良さがあります。久しぶりに乗れて楽しかったです。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今度は出雲大社へ前のページ

『損失=人生のコスト』という考え方次のページ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP