新たな仕事探し

やっぱり何か違う・・

11月1日に今の会社に再就職したわけだが、早々と試用期間2か月での退職をほのめかしていたので、会社の担当者がわざわざ慰留に来られた(注:出先の企業に常駐する形で仕事をしています)。自分のわがままというか、見通しの甘さから出た話なので正直申し訳ないなぁと思う。ただ、頭を下げられたからといって「じゃあ、ここでもう少し頑張ってみます」となる話でもないのだ。

再就職後の月給は25万円あまり。しっかり退職金をもらって夫婦2人で暮らしている身からすれば、十分な金額だと思う。けっしてそこの不満ではない。でも、言葉ではうまく伝えられないけれど、やっぱり何か違うのだ。職場の雰囲気だったり、人間関係だったり、100%の力を全部出し切らなければついていけない仕事内容だったり、そして片道1時間半近い遠距離通信だったり・・。

自分がセカンドライフとして選ぶはずの仕事はこうではなかったし、ましてや今の生活は「セミリタイア」ではなくなっている! わがままばかり並べていて、どこでどう間違ったのか自分でも情けなくなるぐらいのミスをしたと思う。どこかに焦りがあったのかもしれない。今の会社の方々に非はまったくないだけに、丁重にお詫びをした上で辞めなければと思っている。ただ、翻意することはない。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 正直、ビズリーチがうっとおしい
  2. もやもやが消えない・・
  3. 京阪電車で「おけいはん三昧」
  4. 技術者派遣業のビジネスモデル
  5. 【資産運用ログ】「波乗りトレード」も撤退します
2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. セミリタイアの記録

    忙しい毎日
  2. セミリタイアの記録

    「生活のダウンサイジング」
  3. セミリタイアの記録

    全身、筋肉痛!?
  4. セミリタイアの記録

    日本の社会は変わってしまった
  5. 新たな仕事探し

    『最後のハローワーク』
PAGE TOP