ライフスタイル

インフラ企業の底力

先日の台風21号で大きな被害を受けた関西空港が、あすからターミナルビルの運用を全面的に再開するというニュースが流れていました。国内線・国際線とも「ほぼ100%の旅客便」の運航が再開され、心配されていた貨物便も約9割が離発着できるそうです。

連絡橋の道路がまだ不完全なだけに、貨物を運ぶトラックの通行に支障がないのか少し心配にはなりますが、それにしても驚異的なスピードですよね。いろいろ言われてはいますが北海道電力だって頑張っているし、JR北海道も経営が苦しいなか、いち早く運転再開にこぎ着けました。

当地、大阪の北摂地方は6月の大地震でガスが止まりましたが、あのときも全国から駆けつけたガス事業者の皆さんが1軒1軒家を回って迅速な対応をしてくれました。今年は日本列島全体が、信じられないぐらい次々と発生する大きな災害に痛めつけられましたが、そのたびにインフラ企業で働く皆さんが必死の思いで復旧に努めてくれています。本当に頭の下がる思いです。

それに比べてマスコミはどうでしょう? もちろん避難の呼びかけや、災害発生時の情報提供という意味では一定の役割を果たしたとは思いますが、その後の報道はひどいものです。自治体の被災者への対応が遅いとか、火力発電所内の液状化を当紙の追究で北海道電力が渋々認めたとか(←朝日新聞)、揚げ足を取ることしかしていません。

マスコミが行うべきことは、埋もれている問題や弱者にスポットを当てて解決への道筋を付けることであって、いま一生懸命に動いている人を批判することではありません。朝日新聞が何か災害復旧の役に立っていますか? むしろ邪魔してるだけじゃないですか。ネットニュースの記事を見ていて、あまりのトンチンカンぶりに腹が立ってきました。

残念ながら、これからも災害との終わりのない闘いが続いていきます。自分の身の回りでも震度6弱の大地震にスーパー台風を経験して、今年は考えさせられることの多い年になりました。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 【資産運用ログ】「波乗りトレード」も撤退します
  2. こんな時には、やっぱり『逃げ恥』
  3. 【資産運用ログ】小康状態つづく
  4. ここから運を呼び込むとすれば何が・・
  5. JR北海道が5線5区間廃止の方針を発表
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. 新たな仕事探し

    ついに「離職票」が届いた
  2. セミリタイアの記録

    【資産運用ログ】『ぶりぶり投資』にすればよかった
  3. 新たな仕事探し

    次の仕事をどうしようか?・・方針
  4. セミリタイアの記録

    【資産運用ログ】iDeCoはどうなっているかと言うと・・
  5. セミリタイアの記録

    ついに禁断の「ネガフィルムスキャン」を始めた
PAGE TOP