セミリタイアの記録

iDeCoの口座開設が完了!

SBI証券から郵便が届きました。iDeCo口座の開設が完了したようで、IDと初期パスワードが記載されていました。そう言えば、iDeCo移行後の掛け金の引き落とし口座となる銀行からも「自動引落し手続き完了」のメールが先日届いていました。これで準備は完了です。

早速、書類に記載されていた「SBIベネフィット・システムズ」のWebにログインしてみると・・残高はゼロ。そうか、入れ物である口座は開設できても、前の会社のDC年金(確定拠出型年金)からの移換はまだなのです。SBI証券からの書類をもう一度よく読むと『SBI証券が申請書類を受け付けてから、通常1か月半~3か月かかります』とありました。書類を送ったのが8月中旬だったので、まだまだですね~。

ちなみに、移換元のDC年金でも何か手続きが必要なのでは?と心配になって、運営している信託銀行に問い合わせたところ「こちらでの手続きは不要です。お客さまの希望される金融機関でiDeCoの申込み・移換手続きを行ってください」との回答でした。iDeCoの申し込みさえすれば、あとは時間がかかっても勝手に移換手続きをしてくれるんですね。

もう一つ、参考までにお伝えしておきますと『SBI証券iDeCo運用商品の除外に関するご案内』というのが同封されていました。SBI証券は、iDeCoで運用できる金融商品(投資信託など)の種類が豊富なことが魅力の1つだったのですが、どういうわけか商品数に上限が設けられることになったようです。2023年までに現在67ある商品を35まで減らすことになるとか・・。

私が考えていた「国際REIT商品」も削減予定になっていて残念なのですが、2023年ならあと5年もあるし、その頃59歳でほとんど運用期間終了の段階なので、大きな影響はなさそうです。これからiDeCoを考えている私より若い皆さまは、選べる商品の数が減ることになるかもしれないのでご注意ください。


DC年金のこれまでの運用利回りは、期間トータルで5.3%[年率]になっています。まあまあですかね~。アベノミクスの恩恵で、一時期8%を超えていたこともあったのですが・・。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. 【早期退職】 正式に会社を辞めました
  2. 「ソーダストリーム」で炭酸水ざんまい
  3. なんとなく情緒不安定
  4. 関西に『KYK』(豚カツ)あり!
  5. A社から給与の提示を受けた
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. 新たな仕事探し

    ついにハローワークデビュー!
  2. 新たな仕事探し

    もう1社面接に行って来た
  3. 資産運用/収益プラン

    【資産運用ログ】 ディフェンシブ銘柄をいくつか仕込んだ
  4. 新たな仕事探し

    ハローワークの『初回講習』に参加した
  5. セミリタイアの記録

    新しい保険証(任意継続)が届いた
PAGE TOP