国内旅行

JR初乗りキップで大回り乗車をしてきた

お盆休みが終わって、帰省していた我が家の子どもたちも東京へと帰って行きました。私は、株取引に完全に行き詰まってしまったので、朝9時になってもこれまでのようにパソコンに向かう必要がありません。さて、どうしよう? 『久し振りに、大回り乗車にでも行ってみるか!』

新聞とかテレビとか、あるいはネットでもいろんなサイトで紹介されているので、もはや説明の必要はないかと思いますが、JRグループの乗車券の特例を利用して楽しむ方法です。

東京・大阪・福岡など都市部のJRでは、あらかじめ定められた「近郊区間」の中なら、どんな経路を使って目的地に向かっても常に最短距離の運賃で計算する・・というルールがあります(ただし、同じ区間を2回通ってはダメなど制限あり)。これをうまく(?)活用して、隣の駅までの初乗りキップを買って、わざと反対方向の電車に乗ってぐる~っと大回りしてたどり着くという、まあ一種ゲーム感覚の楽しみ方なんですね。

★大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例(JR西日本のページ)

 

「東京近郊区間」なんてものすごく広いので、100円ちょっとのキップで一日中電車に乗ってられると思います。最近は、決して私のような【鉄ちゃん】だけでなく、一般の方もチャレンジして結構楽しんでいるような話を聞きますよ。本日の私のコースは、基本中の基本(笑)。隣の駅まで120円のキップを買って、京都~奈良~天王寺~大阪と回ってみました。これだと時間も大してかかりません。和歌山方向まで足を延ばそうかなとも思ったのですが、それはまたの機会に・・。

隣の駅からの帰りは、定期券があるのでお金はかかりません。お昼ごはんは、KIOSKで売ってたおにぎり2個で済ませました。飲み物は水筒にお茶を入れて持参したので、まあ0円ですよね。というわけで、本日の費用は、電車賃120円とお昼代270円の合計390円でした! こんな安上がりな楽しみ方なかなかないですよ。出かければ、家のエアコン使わないので、電気代の節約にもなるし(笑)

途中下車はできないので駅前を歩くことはできませんが、最近は駅構内にいろんなお店ができて名産品も売ってるので、しっかり旅行気分は味わえますよ。まだ、お盆休みの人も多くて電車はちょっと混んでましたが、それでも座ってのんびり小旅行を楽しめました。京都から奈良にかけては、結構景色のいいところも走るのでおすすめです。奈良駅には、忘れかけてたちょっと懐かしいキャラクターもいました! 【せんとくん】ですね。当時、ずいぶん話題になりましたっけ。

私の場合、会社を辞める前から、仕事やプライベートでちょっと行き詰まると「大回り乗車」で電車に揺られに行ってました。なんとなくいいアイデアが浮かぶことが多いんですよ~。気持ちもリフレッシュできるし。電車に揺られてると、なぜか爆睡できる人間なので、日頃の睡眠不足の解消にもなってます。なので、これはセミリタイアしたからというわけではないですが、これからも結構いくんじゃないかと思います。今度はびわこ方向とか、和歌山線とかチャレンジしようかなー。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

  1. クレジット&デビットカード活用法(3)
  2. 株でいくら稼げば働かずにすむか
  3. これがいわゆる”雇用のミスマッチ”
  4. 頑張れ「ひふみプラス」!!
  5. 【資産運用ログ】日本株はあす・あさってが正念場!
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

にほんブログ村

  1. セミリタイアの記録

    ついに禁断の「ネガフィルムスキャン」を始めた
  2. セミリタイアの記録

    雇用保険の『再就職手当』が振り込まれた!!
  3. セミリタイアの記録

    退職にともなう保険の手続き
  4. 新たな仕事探し

    一次面接はなんとか通過!?
  5. 国内旅行

    そのうち「乗り鉄」としての本性も・・
PAGE TOP