資産運用/収益プラン

相変わらず好調な「iDeCo」と「ウェルスナビ」

株式取引は、好不調の波が激しくて、とても手放しで喜べるような状況でもないのですが・・。

私の資産運用の中では【優等生コンビ】の「iDeCo」と「ウェルスナビ」。本当に相変わらず好調でホッとしています。これがなかったら、精神的に相当焦ることになっていたと思います。

■iDeCO

文字が少し小さいと思いますが、見えるかな? 拠出金に対して、現在の増加率は20%以上! まだiDeCoを初めて3年足らずですからね~、これは優秀だと思います。ちなみに会社を辞める前、「DC年金」のときにも63万円ほどの収益を得ています。やはり毎月コツコツ積み立ての威力は絶大です。

iDeCOになってからの好成績のポイントは、なんと言っても『iFree 8試算バランス』ですね。一見、地味な投資信託なんですけど、なかなかどうしてコロナ前もコロナ後も、しっかり稼いでくれています。この投信はお勧めですよ。

そして、途中から『NYダウ・インデックス』を取り入れたことも勝因かと思います。結局、米国株なんですよね~。もちろん『ひふみ』もいいのですが、結果だけ見ると米国株の投資信託にはかないません。為替の問題はありますが(=万一、超・円高になれば試算が目減りする)、ダウか、ナスダックか、S&P500か、どれかは入れておくべきですね。

■ウェルスナビ

そして、ウェルスナビです。こちらもかなり順調、同じく3年足らずで20%以上増えてます。ウェルスナビには、iDeCoのような【拠出金の上限】はないので、正直もっと積み立てておけば良かったなぁ・・と思いますね。

iDeCOと違って収益分には20%の税金がかかってしまうのですが、今度「おまかせNISA」と言ってウェルスナビでNISAが使えるようになったらしいので、早速NISA口座を移してみようと思っています。これはなかなか良い商品ではないでしょうか?

★WealthNavi「おまかせNISA」

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

『投資の森』その後前のページ

風向きが怪しくなってきた次のページ

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP