資産運用/収益プラン

iDeCoとウェルスナビの好調続く

私の長期運用の2本柱である「iDeCO」と「ウェルスナビ」。幸いなことにどちらも好調を維持しています。びっくりするようなゲインはないけれど、着実に残高が増加しています。iDeCoは掛金に上限があるので(派遣社員時代は23,000円/月、現在は12,000/月)仕方ありませんが、ウェルスナビにはもう少し多めに退職金から振り向ければよかったと後悔しています。

■iDeCo ・・・ +592,268円(+13.24%)

運用商品は、情勢を見ながらそれなりに頻繁に入れ替えています。最近ではゴールド(金)の投資信託をすべて売却して、債券ファンドに入れ替えました。ここでの主力は【iFree8資産バランス】です。世界の株式/債券/リートに投資する複合型の投資信託ですが、これがなかなか優秀です。コロナ後のこの1年でも21.48%のプラスですからね~。もう全部これでもいいぐらいです。

■ウェルスナビ ・・・ +169,184円(+16.06%) ※別に確定した9万円弱の利益あり

ウェルスナビは、個人の「リスク許容度」に応じて株に投資する割合を5段階から選択することができます。私の場合、先日まで【上から2番目】のリスク許容度(株の割合が多い)で運用していましたが、テーパリングが近そうだということで真ん中のランクまで落としました。少し債券の割合が増えていると思います。


退職金をもらったけど、どうやって運用していいか分からない・・という方には、とりあえず上記の2つをおすすめします。金融機関の窓口で進められる怪しげな商品よりずっと安全で、手数料も安いはずです。

iDeCOの場合、どんな商品で運用するか自分で選ぶ必要がありますが、迷ったら【世界資産複合型】(世界資産バランスファンド)がおすすめです。極端なプラスになることは難しいかもしれませんが、目減りするリスクは小さく、それでいて数年経てばそこそこしっかり稼いでくれると思いますよ。(←もちろん、元本保証の商品ではないので、そこは理解が必要!)

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

マウントを取り合う?前のページ

プロに任せるのも「有り」なのでは?次のページ

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP