主張

オリンピックがすでに “終わっている” 件

だって、こんな酷暑の中でやるスポーツイベントって、あり得ないでしょ。(まあ、夏の甲子園は同類ですが)

誰が何と言おうが、日本でスポーツをするのにふさわしい季節は「秋」ですよ。実際、1964年の東京オリンピックでは、10月10日開幕が選ばれたわけですし。こんな熱中症の危険の中で開催する大会のどこが【アスリート・ファースト】なんですか!

すでに有名な話ですが、IOCがなぜオリンピックの7~8月開催にこだわるかと言うと、アメリカのプロスポーツの谷間で「もっとも視聴率が稼げるから」なんですよ。金のためなら、アスリートの命を危険にさらしても構わないというわけです。

すでに、この硬直したスケジュールを示してきた段階で、日本国民は『ぼったくり男爵・バッハ』の本質に気付くべきでした。時すでに遅し・・いや、遅くないか。コロナが、東京でも選手村でも一気に拡がれば、打ち切りがあるかもしれません。早めに打ち切りになったほうが皆のためになるのではないでしょうか?

しっかし、あの総理大臣に”決断”する勇気はないからな~。ニッポン、絶望的ですよ。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

この夏の過ごし方前のページ

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

にほんブログ村

PAGE TOP